HOME > PF点眼薬について

PF点眼薬について

PF点眼薬を使用される患者様に正しくお使いいただくためのご案内ページです。

PF点眼薬とは

ほとんどの点眼薬には通常、防腐剤が入っています。防腐剤は外部の細菌から点眼薬を守る役目をしています。
PF点眼薬は、0.22μmメンブランフィルターを用いた特殊な容器により外部からの細菌の侵入を防いでいます。

PF点眼薬の開発秘話はこちら

PF点眼薬を使用される患者様へ

容器をご確認ください。

PFマーク、バーコードのついている点眼薬を使用される患者様は、未開封品を使用する前に、下記の「開栓操作」をおこなってください。

PF点眼薬の開栓操作

未開封品を使用する前に左図の開栓操作が必要です。
※この操作は、開封時一度だけ必要です。

キャップを閉めたまま、キャップを上向きにして両手で持ってください。容器の中央にある丸いマークを両手の親指で強く1回押してください。容器内部のインナープラグが外れて、点眼可能な状態になります。

説明動画はこちら

説明動画はこちら

PF点眼薬の使用方法

1.使用する前に、手指を清潔にしてください。

2.キャップを外してください。フィルターが付いているためノズルから薬液が見えませんが、このまま点眼できます。
※未開封品を使用するときは、開栓操作が必要です。

3.点眼時に容器の先が目やまぶた、まつ毛に触れないようにしてください。

4.容器の丸いマークを親指で押さえて、ゆっくり押して点眼してください。薬液はフィルターを通って出てきます。

お力の弱い方、ご高齢の方は下記の点眼方法をお勧めします。

左図のように丸いマークに親指の第一関節部分を当て、他の指は軽く握って容器を持ち、ゆっくり押してください。

説明動画はこちら

説明動画はこちら

正しくお使いいただくための注意事項

1.開栓操作を片手で行わないでください。

2.ノズルを外さないでください。

3.爪楊枝など針状のもので先端を突かないでください。